西葛西・ゆうけんはまさに隠れ家的な居酒屋さん

来店前に把握している情報

今回お邪魔したのは西葛西、と葛西駅の中間ぐらいのところにある「ゆうけん」というお店。事前に調べてみると、店主はラーメン二郎の亀戸店で修業し、ラーメンが人気とのこと。これは、久々にがっつり食べちゃいますか? と意気込んでいってみたのですが、まさかあの展開がありました。

ゆうけんの感想

お店の外観

ゆうけんの外観がこちら。

ごめんね……。

地味!

本当に申し訳ないんだけど、超地味!

この辺りは住所的には「中葛西」になり、西葛西と葛西、二つの駅から均等くらいの距離にある線路沿いの静かな住宅街。よもやこんなところに飲食店があるとは思わず、お店があるって知ってて探さないと、まず見つかりません。

店内の雰囲気

店内はこんな感じ。

あれ、これ、なんかラーメン屋というよりは居酒屋さん?

メニュー表

やっぱり居酒屋じゃないか! 誰だよ、ラーメン屋っていってたの!

とはいえ、メニューの中には名物の豚ナンコツを使ったラーメンもあり、ラーメンがおいしい居酒屋だそうです。

イチオシメニュー

まずは居酒屋の定番、だし巻き卵

しょうゆだしかな? これは旨い。ちゃんとした味付けです。

あまりのおいしさに写真も輝いてます。

ラーメン二郎で修業したっていうからもっと濃いめの味付けだと思ってたよ。

だし巻き卵がおいしい居酒屋は、他のもおいしいに決まってます。

次に注文したのは豚キムチチャーハン

豚肉は脂身たっぷり、それでいて脂っこくないマイルドさです。チャーハンの香ばしい風味にキムチの酸味が加わり、レンゲが止まりません。

さらに、チャーハンといったら玉子。米に絡みつく卵のふんわりした味がいいアクセントになっています。

さあ、ここでメインディッシュのラーメンを注文するぞ!

……と思ったら、ナンコツがなくて作れない!

さすが、人気メニュー!

だし巻き卵も豚キムチチャーハンもおいしいんだもん。ラーメンもおいしいに決まってるよ。

仕方がないので、フライドポテトを頼みました。

ジャガイモの風味を生かした、ほくほくしておいしいポテトでした。

ゆうけんの詳細

営業時間

ランチ 11:00~15:00

ディナー 17:00~23:00

定休日:火曜日

住所・お店への行き方

東京都江戸川区中葛西5-3-5

西葛西駅から行く場合はこういうルートになります。

まずは、西葛西駅南口で降ります。

駅を出たら線路沿いに葛西駅方面へ歩きます。

 

ファミリーマートのある交差点で信号を渡ります。

 

交差点を渡ると、そこはもうごく普通の住宅街。日が落ちるとあたりは静まり返ります。

しばらく行ったら右折。そこにお店があります。

 

次に、葛西駅から行くパターン。

葛西駅で降りる場合は北口に降りてください。南口で降りてしまうと、かえって遠回りになってしまいます。

葛西駅前は飲食店がたくさんありますが、わき目も降らずに線路沿いにまっすぐ進みます。

すると、高架をくぐって線路の反対側に出れるポイントがあるので、くぐって反対側へ。

やっぱり線路沿いにまっすぐ進むと、さっきの曲がり角にたどり着きます。

子供連れへの対応

居酒屋ですから、子供を連れていくことはあまりないかもしれませんが、一応、レジの前にこういうのが置いてありました。

僕はもらえなかったので、きっと子供さんにあげるためのものでしょう。

ランチ・女子会で使えるか

夜だったら女子会もありだと思います。ただ、そこまでテーブル数が多いわけではありません。

まとめ

テーブル数は多くはありませんが、逆にだからこそ多人数向けのお店かもしれません。ほぼ貸し切り状態にして楽しめますから。

料理の味は保証します。

クソ=、ラーメン食べたかった! 日を改めて、リベンジしてやる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA