西葛西・50円焼き鳥 陽なたぼっこが安すぎて、注文しすぎてお中いっぱい!

来店前に把握している情報

今回お邪魔したのは西葛西北口にある「50円焼き鳥 陽なたぼっこ」さん。50円とはこれまた、ずいぶんと安い。焼き鳥だけでなくて、豚バラなんかも焼いてくれるとのこと。今夜のディナーは、ここで決まりだ! はたして、いったいどんな店なのかな?

50円焼き鳥 陽なたぼっこの感想

お店の外観

陽なたぼっこがあるのはこちらの雑居ビル。

このビルにはほかにも多くの飲食店が軒を連ねています。

陽なたぼっこがあるのは、その2階です。

窓ガラスから店内をのぞくと、とても込み合っていることがわかります。

店内の雰囲気

店内は仕事帰りと思われる人たちでいっぱい。男同士、若い女の子同士、カップル、などなど。

午後6時半ぐらいはまだ席も空いていましたが、7時を過ぎるとかなり混雑して、ほぼ満席状態でした。行くなら早めに行くか、予約をしておくことがおすすめです。

店内は提灯を証明に取り入れており、ちょっと赤みがかった照明がいかにも居酒屋っぽいです。

メニュー表

メニューはこちらのタッチパネルから!

最近、こういったタッチパネルを使う居酒屋、増えてますね。

お店側としてはタッチパネルを使えばいちいち注文を取りに行く手間が省けますし、お客側としてはタッチパネルに履歴が残るので、今、いくらくらいを使っているのかが一目でわかります。

おすすめメニュー

まずはお通しのキャベツから。

お通しのキャベツというと、たいてい、塩系のドレッシングがかかってるのですが、陽なたぼっこのキャベツは味噌でいただきます。

この味噌が旨い! 濃厚でクリーミー! お通しのキャベツだと思ってバカにして食べると痛い目を見ます、じゃなかった、旨い目を見ます。

まさに、味噌が味のミソ!

それでは、今回注文した焼き鳥ちゃんたちを紹介していきましょう。

まずは「まぬけ」

なんともまぬけな名前だけれど、味はまぬけじゃないぜ。しっかりと脂がのっています。

次はナンコツ

一般的なナンコツに比べると、脂分多めの柔らかめです。

続いて豚バラ

こちらも、豚バラではなくて豚トロなんじゃないか、って疑うほどいい味しています。

こちらはぼんじり

こちらも脂多めの柔らかめの味わいです。

最後にウズラ

こちらも脂多めの……ンなわけあるか。

中は熱々の玉子、でも食感はお肉。そのギャップがおいしいです。

総じて、どの焼き鳥も味付けが旨いですね。お肉の特性を生かした味付けをしています。

つまり、ハズレがない!

サイドメニューも充実。こちらはおにぎり

今回は明太子と鮭を頼みましたが、具材はいろいろとカスタマイズできます。

ただ、お米が崩れやすいので、箸でいただきました。

こちらはだし巻き卵

「だしまき」言うだけあって、かつおだしの風味と旨味がすごい!

マヨネーズは玉子につけるよりも、箸で塗り付ける方が上手にマヨネーズをつけられます。

さらに、こんなのも。

自家製揚げたてポテチ~!

ジャガイモの風味を生かしたホクホクです。塩はかかっていないけれど、ジャガイモ自体がおいしいので、全然あり!

50円焼き鳥 陽なたぼっこの詳細

営業時間

月~土 17:00~29:00

日   17*00~24:00

定休日:なし

住所・お店への行き方

東京都江戸川区5-5-16 ツボイビル2階

まずは西葛西駅北口へ。

 

りそな銀行があるブロックを右に曲がるとお店がありますよ。

子供連れ客への対応

居酒屋なので、特に子供向けの対応はありません。

女子会に使えるか

4人くらいまでなら女子会で使えますね。

50円焼き鳥 陽なたぼっこのまとめ

おいしくて安くて、ついつい注文しすぎて、おなか一杯になってしまいました。仕事帰りに疲れたときとかに、おなか一杯食べたい、そんな人におすすめです。

西葛西でおすすめの やきとり屋 13選 の記事はこちらです。

西葛西でおすすめの やきとり屋13選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA