西葛西の小島町二丁目団地で開催(10/28)されるイルボウフェスティバルとは?

西葛西が誇るビッグコミュニティ「小島町二丁目団地」で、10月28日に開催されるイルボウフェスティバルとは??

運営に携わるASOBO会の佐藤さんに少しお話を聞くことができましたので、ご紹介させて頂きます!

イルボウフェスティバルとは

「ASOBO会」は西葛西に住んでいる方なら目にしたことがある人も多いと思いますが、個人間のフリーマーケットを定例で主催されている団体です。

そして、西葛西駅北口より徒歩3分の大規模団地1階にある小島町二丁目団地店舗会(ショッピングセンター)とASOBO会が中心になって企画・運営を進めているのが今回の「イルボウフェスティバル」。

イルボウフェスティバルの概要については、佐藤さんより以下のようにお話頂きました。

イルボウフェスティバルは商店街の販促の一環であるとともに、街の “人・コトモノ・情報” が行きかう活力や賑わいを発信するイベントでして、主催者は小島町二丁目団地店舗会さんになります。

同店舗会前広場では「コジマルシェ」という複合イベントも不定期的に開催。手弁当に近い自主運営の形でありながら、地域の有志らが連携し、協力関係を積み重ねてきました。ASOBO会フリマの出店者様、ひいては地域住民から予てより待望されていた“ハンドメイド系に主眼を置く”イベントとなっておりますが、お陰様で内容も拡充し『今でも成長の一途をたどっていること』を肌で感じます。

※コジマルシェは2015年11月のプレ開催を経て、昨年までは3カ月に1回程度のペースで開催されておりましたが、年2回行われているセールイベントのこともあり、位置づけとしては、イルボウフェスティバルと並行してコジマルシェ番外編が同時に行われるというイメージの考えに基づいて開催されます。

ところで、イルボウというのはなんのことなんでしょうか??

「イルボウ」は店舗会前広場にあるイルカのオブジェから誕生したイメージキャラクター
→イルカ+レインボウの略。イルカは店舗会前の石像、レインボウは店舗会前の道が「虹の道」ということにちなんで名づけられました。「坊や」の意味も含まれているそうです。

こちらですね(笑)

http://blog.livedoor.jp/caj45280/archives/35647614.htmlより引用

まさにイベント開催地のど真ん中に位置するイルボウくん。

イベント開催の趣旨

イベント開催の趣旨についても、下記のようにコメント頂きました!楽しそうです。

★小島町二丁目団地店舗会が主催するセール&イルボウフェスティバル開催趣旨★

小島町二丁目団地店舗会は、店舗会の知名度のアップ並びにイメージアップ及び地域社会の親睦の一助を担えるような商店街活動を行っていきたいと考え、地域で御活躍の皆様にご協力を頂きながら、 2007年12月に「歳末セール&もちつき大会」を開催して以来、『地域社会・地域住民・団体と連携した当会及び地域の活性化』の目標達成に向け励んでこられました。

イルボウフェスティバルの「ステージイベント」は、地域の学校や団体の皆様はもちろん個人の方でもご出演いただける「日頃の活動の発表の場」であり、それを盛り上げるため、または地域の方々に日頃の活動を知って頂くための模擬店の出店・展示の出展も含めた 地域の皆様のイベントとして位置づけられています。

目標来場者数:10000人

お子様に人気のエドレンジャーの公演&握手会が午前と午後の2回予定されていて相応の来場が見込まれます。

エドレンジャーとの握手会!!!これは行くしかない・・・w

西葛西を盛り上げることを目的にしている当サイトとして、これは無視できないイベントであること間違いなし。また当日の様子も追記したいと思います。

イベント詳細

  • 2018年10月28日10時~16時
  • 江戸川区西葛西5-8(小島町二丁目団地店舗会)
  • 商店街セール
  • 手作りフリマ
  • 地産地消“選りすぐり”のキッチンカー
  • エドレンジャーショー
  • 「東京23区ガールズ」&「SO.ON project TOKYO」のLive
  • 大道芸ステージ
  • ガラポン抽選会
  • キックターゲット

翌週にはこちらのイベントもあります。

西葛西小島町2丁目団地で【第1回葛西カニまつり】でカニ汁無料配布だってよー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA