西葛西・Azzurro520+Caffeで気分はイタリア旅行!

来店前に把握している情報

今回お邪魔したのは西葛西の「Azzurro520+Caffe」さん。「azzurro」とはイタリア語で「青」を意味する単語です。「520」の方の意味は……知らな~い。いろんなイタリア料理が食べられるお店、とのことで早速行ってきました。

Azzurro520+Caffeの感想

お店の外観

外観はこんな感じ。

とある平日の夜、さっそく行ってみようと思ったところ……、

まさかの貸し切り! この日は断念せざるを得ませんでした。

気を取り直して、とある休日の夜、さっそく行ってみようと思ったところ……

この日も貸し切り!

ウソでしょ!? 2回連続で貸し切り!? どんな人気店だよ!!

というわけで、とある平日のランチタイム。お昼時ならさすがに貸し切りなんてことはないだろう。

さて、世の中には「二度あることは三度ある」などという不吉極まりないことわざがありますが……

この日は大丈夫! はっはっは! さすがにランチから貸切るやつはいなかったぜ!

店内の雰囲気

どうです、この写真写りの良い店内!

地下一階にあるAzzurro520さんは西葛西の街の喧騒から切り離されていて、それでいてテラス席があり、太陽の光が外から差し込み、気分はまるでヨーロッパ旅行!

客層も幅広く、女子会から子供連れ、男性一人客と様々な人がいました。

メニュー表

ネットにはパスタやピザが書いてあったのですが、どうやらこの夏にランチメニューに変更があったそうです。

新しいメニューはこちら!

……何が書いてあるのかよくわからない! プロシュート? ビーンズラグー? コンフィ?

そして、何が書いてあるのかわかっても、完成形のイメージがつかない! サーモンのタルタル? グリル?

かろうじてビーフシチューが何とか想像がつきます。

とはいえ、よくわからない料理を注文してみるのも海外旅行の醍醐味。ここは「イタリア産18か月熟成プロシュートとバルジミジャーノチーズ厳選野菜サラダ添え」を注文してみました。いやあ、一個も想像がつかない。

イチオシメニュー

まずはスープのミネストローネから。

思ったよりトマト味がきつくないですね。中には野菜やお豆がぎっしりなのですが、その素材の味をしっかりと楽しめます。特に、豆が風味があっておいしいですね。

そしてメインの「イタリア産18か月熟成プロシュートとバルジミジャーノチーズ厳選野菜サラダ添え」がこちら!

ああ、こういう料理なのね。

「プロシュート」とは燻製しない生ハムのことらしいです。

このプロシュートで野菜やチーズをくるんでいただきます。塩気のあるプロシュートの旨味と、酸味のある野菜のドレッシングの味がとてもよく合います。中にはキウイも入っていて、その甘みがより一層味を引き立てています。

最後にやってきたのはフレンチトースト

卵の甘みと、パンの風味がとてもおいしいです。こんなおいしいフレンチトーストなら何回でも食べたいですね。そして、けっこうボリューミーです。

Azzuro520+Caffeの詳細

営業時間

ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)

ディナー 17:00~25:00(L.O.24:00)

住所・お店への行き方

東京都江戸川区西葛西6-13-11

まず、西葛西南口に降り立ちます。

 

まわれ~、右!

 

はい、ついた~。

子連れ客への対応

特に子供連れに向けた対応は見られませんでした。

ランチ・女子会に使えるか

こういった店こそ女子会の申し子! まさに女子会のためにあるようなお店! ここで女子会をやらないで、逆にどこでやるというのだ、女子たちよ!

ただ、意外とボリュームあるので、そこだけ気を付けてね。まあ、食べきれないときはみんなでシェアすればいいんだよ。

感想のまとめ

まさに、女子会にうってつけのお店です! 女子の皆さん、是非!

あと、お会計は席に座ったままできますよ。

西葛西でおすすめのイタリアン10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA