西葛西の朝日堂でランチ、リニューアル後の新スープ美味かった

西葛西の朝日堂と言えば、「ラーメン居酒屋」的な雰囲気で、朝までやってるラーメン屋として重宝されていました。飲みアフターの〆として何度も足を運んだものです。

しかし、2018年6月、その朝日堂がリューアルするという情報が。遅ればせながら先日ランチタイムにお邪魔してきましたので、レポします。

朝日堂店内の雰囲気

店内の雰囲気はほとんど改装前と変わっていないように思います。居酒屋風スタイルで、奥に小上がりの座敷が10席ほど、カウンターが12~13席、テーブルが8席。

座敷とテーブル席の一角

カウンターの雰囲気

22時まで禁煙タイムとなってましたね、愛煙家には世知辛い世の中になってきましたね。座敷席なら小さい子でも問題はなさそうです。昼時は飲んでる人もいないですしね。お子様ラーメンもあります。

朝日堂のメニュー

続いてメニューをご紹介。

メインのラーメンとトッピング

基本となる醤油ラーメン、塩ラーメン、つけ麺のメニュー表です。

担々麺系

一品料理

ランチセット

店頭にあったタイムサービス

やはりラインナップを見るとラーメン居酒屋ぽい雰囲気がビンビン来ますね。ランチタイムサービスでラーメンを頼むとでライス、炊き込みご飯、モヤシ炒めが無料となります。これはうれしい。

ではではさっそくですがラーメンを注文します。今回頂いたのは、醤油ラーメンと、汁なし担々麺、セットで炊き込みご飯です。

醤油ラーメンが到着

待つこと10分。醤油ラーメンが着丼です。

お、おぉぉぉぉぉ!これはたしかに見た目からして以前のラーメンと違う気がする!こんな黄金色じゃなく、もうちょい茶色ぽいスープだったような。

スープを一口頂いてみると、これはたしかに。出汁がしっかりと効いてる。魚介系と動物系も、たぶん。よくわからないけど美味い。若干の粘土あり。

麺はこんな感じの細麺で、スープによく絡みます。

チャーシューは柔らかいく噛む必要すらなく頂けるタイプのやつです。スープが気になったので店内をキョロキョロしてみると、書いてありました。

ほうほう、鰹節、サバ節、煮干し2種、昆布、鶏、豚、たしかに動物系の味もしました。

前のスープがダメだったというわけではないんですけど、ここまで変わってるとなると何か秘密がありそう・・・。

色々と調べてみると、名古屋の空王士(くうし)というお店がプロデュース?したようですね。そういえばですけど担々麺にも名古屋風と書いてあります。これは以前からそうだった気もするので、もともと繋がりがあったんですかね。

餃子も出しているので調味料が豊富なのもうれしい。最後は素を配合し、味チェンジ、さらに担々麺についてきた山椒も。

ついつい美味しいラーメンはスープ飲みすぎますね。。。

ごっつぁんっす

汁なし担々麺

相方の汁なし担々麺はこちら

写真だと量が少なく見えますけど、まぁまぁ普通にお腹いっぱいになる量はありそうでしたw

炊き込みご飯はこちら

どっちも美味しかったけど炊き込みご飯はランチなら絶対付けろと訴えてました。

リニューアル前はもっとラーメンのメニューもたくさんあった気がしますけど、醤油、塩、つけ麺、担々麺と絞ったんですかね。

塩もかなり期待できるのでまた来ようと思います。チャーハンも美味いという情報も仕入れてますし。今後さらに期待です。

朝日堂への行き方

  • 東京都江戸川区西葛西5丁目6−11 第2坪井ビル 1F
  • 03-5679-5125

西葛西駅から朝日堂の行き方は、まず駅の北口を出ます。エスカレーターを降りると、右側にみずほ銀行とりそな銀行がある交差点があります。

みずほとりそなの間のとおりを100mほどまっすぐいくと右手に見えてきます。

マンションの1階部分ですね。隣にココイチさん、うごうさん、串カツ田中さんが並びます。

まとめ

以前の雰囲気を残しつつ、ラーメンはかなり本格化されたのではないでしょうか。しつこくなく、飽きがこないラーメンで女性ウケも良さそう。ツイッターも運営が活発になったりと社内も色々と体制が変わったのかもしれないですね。

引き続き飲みあけもお世話になることと思いますw

PS:そういえば漫画も消えてたな・・・・w

西葛西の他のラーメン店についてはこちらの記事からどうぞ↓

西葛西でおすすめのラーメン店 16選+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。