西葛西・カフェソラーレ 駅前でおしゃれなひと時を

来店前に把握している情報

今回お邪魔したのは、西葛西のカフェ、カフェソラーレさん。事前に調べてみたところ、パスタとケーキがおいしいとのこと。……まあ、カフェですからね。あれでしょ? パスタ言うても、お皿にちょっとだけ乗ってるのが千円いくらとかああいうのでしょ? ……と高をくくって行ってみました。

カフェソラーレの感想

お店の外観

こちらがカフェソラーレさんの外観。

なんだかおしゃれな感じですねぇ。

食品サンプルもあります。

こうやってみると、「カフェ」と名乗っているけど、ランチメニューも充実しているご様子。

店内の雰囲気

店内の写真がこちら。

何かのサンプル画像ではありません。正真正銘、カフェソラーレ店内の写真です。

店内はお客さんでいっぱいですが、皆、それぞれの時間を楽しんでいて静かです。女性客が多いかなと思いきや、男性客も多いですね。駅前だから、誰でも気軽に入りやすいです。

そしておわかりいただけるだろうか、コンセントが映り込んでいることに……。

店内ではパソコンを持ち込んで、仕事をしている人も多いです。

メニュー表

メニュー表はこちら。

こちらはまず最初にお会計を済ませるスタイル。座席には一切メニュー表はありませんので、気を付けてね(by座席に座ってから「メニュー表をどこだ?」ときょろきょろ見回して恥をかいた人)

おすすめメニュー

カフェですから、まずはドリンクから。カフェラテを頼んでみました。

ガムシロップを入れて、甘みをつけていただきます。

そしてランチで頼んだのがこちら。

「揚げ茄子とベーコンの和風スパゲッティ」でナス。こちらはチーズをかけていただきナス。

和風の優しい味付けなのですが、それがチーズのパンチ力とベストマッチ! やさしさとパンチが畳みかけるように舌の上で踊ります。

そして揚げ茄子。香ばしさが口の中に広がります。こういうナスが好きなんでナスよ。

意外と量もあって、おなか一杯になれます。

これでなんと680円。

先日、とあるチェーン店でパスタをいただいたのですが、そのパスタよりもがっつりと量があり、それでいて値段はそこまで高くない、そして繊細な味付け。ベストなコストパフォーマンスです。

そして、カフェですから。デザートも頼んじゃいました。

「シチリアレモンのシフォンケーキ」、いちいち長いんだよ名前が(笑)。

君、シチリア島から来たのか。地中海じゃないか。遠いところをわざわざご苦労様です。スエズ運河を通ってきたんですかねぇ。

黄色いところがレモンソースっぽいですが、クリーム全体にレモンが練りこまれていておいしいです。口の中にシチリア島が広がります。

お店の詳細

営業時間

7:00~22:00

定休日:元旦

住所・お店への行き方

東京都江戸川区西葛西5-1-11

まずは、西葛西北口に降り立ちます。今、駅舎のほうを見ています。

そこから回れ右! 北向けー、北!

はい、ついたー!

子供連れ客への対応

椅子が全体的に小さめなので、子供でも簡単に座れます。

そして、店内にはこのように、子供向けの本もあります。

ランチ・女子会に使えるか

カフェと言ったらやっぱり女子の居場所でしょう。店内には、特に夕方時となると、女性客が多く増えます。

ランチもやっているので、もちろんランチタイムにも使えるのですが、

店内ではあまりしゃべっているお客さんはおらず、仕事をしたり、本を読んだり、それぞれがそれぞれの時間を過ごしています。

もちろん、会話を楽しむお客さんもいますが、多くても二人までですね。

まとめ

西葛西駅徒歩0分のカフェソラーレ。まさに駅前にできた楽園です。食事するもよし、お茶を飲むもよし、仕事するもよし、ケーキを食べるもよし、デートするもよし。思い思いの時間を過ごしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA